ホーム > 債務整理について > 過払い金

過払い金

過払い金返還

現在から10年前までさかのぼった「過去の借金」について過払い返還請求を行える場合がございます。

「出資法」と「利息制限法」にある上限金利までの間にある金利は“グレーゾーン金利”といわれており、法律上であいまい金利になります。
これにより、弁護士はグレーゾーン金利により貸付した貸金業者へ「利息制限法」の金利を主張、過去にさかのぼり利息の引き直し計算を行い差額を元本の返済にあてることで、借金の総額を減額させることができます。

残債が有る、無しにかかわらず、過払い返還請求を行える場合があります。

テキストがはいります。
任意整理・過払い金 具体例

依頼者のSさんは、消費者金融A社、クレジットカード会社B社、信販会社C社からそれぞれ借金をしていました。
各会社の借金額については次の通りです。

手続き前の状況
司法書士着手前のXさんの債務総額
手続き
  • A~C社にかかる全ての取引履歴(借入の金額と返済の記録)を出してもらい、法定利率(15%~18%)で新たに引き直し計算を行う。
  • A社に関しては、裁判を経て-40万円の借金が消失し、逆に支払いすぎだという事で+50万円の約定利息(過払い金)が戻ってきた。
  • B社とC社に関しても再度計算すると、各会社とも-5万円の債務が残る結果となった。
    B、C社については裁判をせずに、5万円を支払うとの和解となった。
  • 3社の手続きが終了するまでに4ヶ月かかったが、Xさんの債務総額-80万円は次のとおりとなった。
手続き後の状況
手続き後の状況
報酬・費用の計算
A社の計算

過払い金回収額 50万円 × 20% = 10万円
報酬 10万円 + 消費税 6,000円 + 訴状印紙 5,000円 + 裁判所提出郵便切手4,800円 + 登記事項証明書 1,000円 + 通信費・交通費・郵便切手等実費 3,800円 = 120,600円

報酬 100,000円 合計 120,600円
消費税 5,000円
訴状印紙 5,000円
裁判所提出郵便切手 4,800円
登記事項証明書 1,000円
通信費・交通費
郵便切手等実費
3,800円
B社の計算

報酬 30,000円 + 消費税1,500円 + 通信費・交通費・郵便切手等実費 2,400円 = 33,900円

C社の計算

報酬 30,000円 + 消費税1,500円 + 通信費・交通費・郵便切手等実費 2,400円 = 33,900円

京都市司法書士お問い合わせ

新着情報

一覧を見る

2012/06/18

京都市(上京区)の司法書士による
無料の離婚相談会を実施中!
まずはお電話にてご予約を。

詳しくはこちらへ

2012/05/16

京都で離婚相談を個別でご対応しております!
一人で悩まず、まずはお電話でご予約お待ちしております。

2012/01/01

新年あけましておめでとうございます。
本年度も司法書士井木事務所を何卒宜しくお願い致します。

アクセス

〒602-8026
京都府京都市上京区新町通椹木町上る春帯町224-2折坂ビル3F

営業時間9:00~20:00 / 事前ご予約で土・日・祝日、夜間ご対応させて頂きます。